対面カウンセリングと電話カウンセリング どっちがいいの?

心の苦しさを解決するための前提条件

前の説明では、心の問題と向き合うときの条件として、

(1) 自分を変えなくても良い

(2) 自分の考え方を変えなくても良い

という2つを示しました。

ここで、更に、次も前提条件として加えてみます。

(3) 過去と他人を変えることは出来ない

さて、この3つの前提条件のもと、何にどう取り組めば良いか分かりますか?

恐らく、行き詰まってしまうのではないでしょうか。

私たちは、何らかの問題に直面したときには、原因を取り除いて問題を解決しようとしたり、理想の状態を実現することによって問題を解決しようとしたりします。

原因があるから結果があるという考え方です。

でも、そのような思考に頼っていると、この3つの前提を前にすると、対処方法を考えることが出来なくなってしまいます。