『心を楽にするために振り返る子育て』試し読みを公開しました。

心を楽にするために振り返る子育て

Amazonの出版システムを利用して、『心を楽にするために振り返る子育て』を出版しています。

Amazonの販売ページで公開されている試し読みの内容を自サイトでも公開することにしました。

お時間のあるときにお読み頂けると嬉しいです。

試し読み目次

書籍『心を楽にするために振り返る子育て』を出版します。

心を楽にするために振り返る子育て

2021年4月30日 書籍『心を楽にするために振り返る子育て』を出版します。

内容紹介

子供の頃の家庭での親との関わりは、心の苦しさと深い関係があります。

子供の頃の自分が求めていたこと、それを我慢していたこと、それを我慢しなければならなかった事情が理解できれば、そんな状況でも頑張ってきた自分のことを愛おしく思えるようになり、自分に優しくできるようになります。

すると、自分の子供との関わりで大切なことを、自然に大切にできるようになり、子育ての悩みからも解放されます。

また、そのような変化は、子供たちが悩みを抱え込んでしまわない人へと成長する助けとなります。

「心の問題には心理カウンセリングがいいのかも」、そんな雰囲気が、昔に比べると随分広まってきているように感じています。

でも、「なぜ、心理カウンセリングなの?」というところは、曖昧なままのように思います。

「悩みを話したところで何かが変わるはずがない」、そんな気持ちになってしまうのは当然です。

ですから、カウンセリングという言葉が頭に浮かんだとしても、実際にカウンセリングを活用するところには踏み出せないと思います。

そんな疑問への答えとして、「人とどのような関わりをすれば心に苦しみを抱え込まなくなるのか」ということも説明しています。

逆に、悩んでいる人と関わるときの参考にもして頂けるはずです。

「心の苦しさとは何か」、「どうしたら心の苦しみが解決するか」ということにも踏み込んでいますから、心の苦しさを解決したいと考えている方はもちろんのこと、新しくカウンセラーとして活動を始めた方にも、興味深い内容になっています。

本書が、みなさん自身やみなさんの周りの方の心と向き合うときの参考にして頂けることを願っています。

対面カウンセリングを再開します。

心を楽にするために振り返る子育て

緊急事態宣言の解除を受け、2020年6月1日(月)よりカウンセリングルームでのカウンセリングを再開します。

玄関に、除菌スプレーを設置していますので、入室の際は、手の除菌のご協力をお願いします。

また、カウンセリングルームは、適度に窓を開け、換気された状態としておりますが、マスクの着用にご協力下さいますようお願い申し上げます。

※ マスクをお持ちでない場合は、不織布のマスクを1枚差し上げていますので、お気軽にお声がけ下さい。

心理カウンセリングを利用するか迷っている方へ

心を楽にするために振り返る子育て

心理カウンセリングを活用してみようかと思っても、「カウンセラーと話するだけなのに、そんなことで心の苦しさが解決するはずがない」という疑問が解決しないので、最初の一歩を踏み出せずにいる人は多いのではないかと思っています。

書籍やインターネットの情報を探しても、この疑問に対する答えは、なかなか見つからないのではないでしょうか。

そこで、その疑問に対する私なりの答えをご紹介することにしました。

現在、更に詳しいことを、文章にまとめる作業をしています。後日、書籍として出版する予定にしています。

当面カウンセリングルームでの対面カウンセリングを休止します。

心を楽にするために振り返る子育て

新型コロナウイルスの感染拡大の中、本日の夕刻、安倍総理大臣より緊急事態宣言が出されるとの報道がなされております。

このような社会情勢を踏まえ、当カウンセリングルームでは、当面、カウンセリングルームにお越し頂いての対面カウンセリングを休止することと致しました。

尚、電話によりカウンセリングは、実施しておりますので、こちらの方をご利用頂ければと思います。

お客様には、ご不便をお掛けしますが、ご理解・ご協力の程、宜しくお願いいたします。

ピュアハート・カウンセリング

田中 順平

電話カウンセリング(電話相談)の予約フォーム

090-5882-0810

( 06-6155-8389 )

サイトツールを変更しました。

心を楽にするために振り返る子育て

以前から使っていたサイト作成CMSであるDrupalのバージョンアップが困難な為、Wordpressに統一することにしました。

記事の移転を完了しました。

内容が正しく移転さえれたかを順次確認していきます。

お気づきの点があれば、コメントよりお知らせ頂ければ助かります。

リンク切れなどがありご不便お掛けするかもしれませんが、宜しくお願いします。