書籍『心を楽にするために振り返る子育て』を出版します。

心を楽にするために振り返る子育て

2021年4月30日 書籍『心を楽にするために振り返る子育て』を出版します。

内容紹介

子供の頃の家庭での親との関わりは、心の苦しさと深い関係があります。

子供の頃の自分が求めていたこと、それを我慢していたこと、それを我慢しなければならなかった事情が理解できれば、そんな状況でも頑張ってきた自分のことを愛おしく思えるようになり、自分に優しくできるようになります。

すると、自分の子供との関わりで大切なことを、自然に大切にできるようになり、子育ての悩みからも解放されます。

また、そのような変化は、子供たちが悩みを抱え込んでしまわない人へと成長する助けとなります。

「心の問題には心理カウンセリングがいいのかも」、そんな雰囲気が、昔に比べると随分広まってきているように感じています。

でも、「なぜ、心理カウンセリングなの?」というところは、曖昧なままのように思います。

「悩みを話したところで何かが変わるはずがない」、そんな気持ちになってしまうのは当然です。

ですから、カウンセリングという言葉が頭に浮かんだとしても、実際にカウンセリングを活用するところには踏み出せないと思います。

そんな疑問への答えとして、「人とどのような関わりをすれば心に苦しみを抱え込まなくなるのか」ということも説明しています。

逆に、悩んでいる人と関わるときの参考にもして頂けるはずです。

「心の苦しさとは何か」、「どうしたら心の苦しみが解決するか」ということにも踏み込んでいますから、心の苦しさを解決したいと考えている方はもちろんのこと、新しくカウンセラーとして活動を始めた方にも、興味深い内容になっています。

本書が、みなさん自身やみなさんの周りの方の心と向き合うときの参考にして頂けることを願っています。