記憶ネットワーク再構築療法

NHKスペシャル『「人体」 “脳”すごいぞ!ひらめきと記憶の正体』という番組では、ひらめきが起こることを、デフォルトモード・ネットワークという特別な状態として紹介されていました。

番組からは、デフォルトモード・ネットワークは、光り輝く激しい現象という印象を受けると思いますが、そのような激しい現象ではなくても、同じような現象は日常的に発生しているのだと考えています。

どちらかと言うとAI(人工知能)のディープラーニングという概念も参考になると思います。

あまり詳しくは理解していないのですが、今は、ディープラーニングでは、脳内の記憶の結びつきを、ニューラルネットワークの多層化によって表現しているということらしいです。

脳の非言語思考は、直面する場面に関連する記憶を結びつけて、瞬時に答えを導き出します。