心を楽にするために振り返る子育て

カウンセリングに行きたくない

心理カウンセリング
この記事は約1分で読めます。

カウンセリングの目的

カウンゼリングのメインの目的は、理屈を理解することではありません。

理解することは目的の一つではありますが、それよりももっと大切な目的があります。

それは、カウンセリングの目的は、『体験する 』 ということです。

カウンセリングの目的
カウンセリング体験でたどる経緯
  • 人生の中で足りなかった体験を体験する
  • その体験に慣れていく
  • 慣れていなかった体験に慣れることによって、慣れていなかった体験に対して生じる違和感や居心地の心地悪さが薄れていく
  • 違和感が薄れた結果、慣れていなかった体験の心地良さを感じることが出来るようになる

人との関わりに心地良さを感じても違和感が生じなくなったとき、『人との関わりで心を癒やす 』というを『人生における魔法のアイテム手に入れることが出来ます。

魔法のアイテムは、その後の人生でつらいことがあっても、身近な人との関わりの中で癒やしを生み出します。

傷ついた心を、直ぐに楽な心へと回復させながら過ごしていけるようになるのです。

タイトルとURLをコピーしました