「私の理解した心の全て」への説明追加を開始します&新規サイトリリースしました

カウンセラー応援サイト「カウンセリングのポータルサイト J-Reservation」をリリースしました。

このサイトの主に次のような機能を備えています。

  • カウンセラー情報紹介機能
  • カウンセリングルーム情報機能
  • Web相談機能
  • カウンセリング専用予約機能

 

まだ、登録の募集を開始したばかりなので、それほど情報は登録されていませんが、徐々にですが広めていきます。

カウンセラーの方もカウンセリングの利用を検討中の方も、是非、ご活用下さい。

そして、普及にご協力下さい。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

これで、ようやく長らく取り組んでいたプログラム作成作業が一段落しました。

そこで、姉妹サイト「私の理解した心の全て」への投稿を再開することにします。

(現在は、「「心の苦しさ」の取り扱い方」でストップしています。この後に説明が追加されていく形になります)

 

実は、次のリンク先で紹介されているような情報商材にして販売しようかと迷ったこともありました。

※リンクは特にオススメということではありません。(自動的にランダムに表示されます)

 

でも、やっぱり、これまでの方針通り、多くの方のお役に立てるようWebサイトに公開することにしました。(その方が、私の性分に合っている感じです)

 

主に、私が 催眠療法によって理解したこと を、説明していく予定です。

 

実践によって私が理解したことなので、書籍を読んでも書いていないところが説明できると思います。

実践から学んだことを中心に説明しますので、催眠療法を勉強中の方、勉強はしたものの実践をできずにいる方など、是非、ご活動にお役立て下さい。

また、「心の苦しさの根本的なところを理解したい」、「心の苦しさから解放されたい」という方にも、きっと参考にして頂けると思います。

近々、「私の理解した心の全て」 への投稿を再開します。

 

「曖昧な心」と音楽

最近、YouTubeを見るようになって、文字だけの動画?が結構アップされていることを知り、試しに次の動画を作ってみました。

 

音楽や効果音などは、次のサイトのものを使わせ頂きました。

■効果音 : http://koukaongen.com/

■音楽 : http://public-domain-archive.com/classic/

 

逆転移

心理用語に逆転移という言葉があります。

私はカウンセリングの勉強をしているとき、この逆転移の意味をなかなか理解できませんでした。

この逆転移はカウンセラーや心理療法家が意識する言葉なのですが、これに関連した書籍の中に、一般の方が心のことを理解する上でとても役立ちそうなものがあります。

今回は、その本をご紹介しようと思います。

(さらに…)

心に残ったセリフ NHKドラマスペシャル「TAROの塔~芸術は爆発だ!~」より

ドラマの中で、岡本太郎の父親(岡本一平)が敏子(岡本太郎の養女)に語るセリフを紹介します。

 

結局、人の愛し方とは、

その人間の意志というより、

能力によって決まるんだ。

たとえどんなに努力をしようと、

その人間にしかできない愛し方をするより、

仕方ないんだ。

 

これは、まさに、その通りだと思いました。

(さらに…)

カウンセリングを魔法のように思っているようだ・・・

次のようなニュースが目に留まった。

東日本大震災:子供の心に傷、テレビ会議でカウンセリング--福島・新地

東日本大震災で受けた子供のストレスを和らげようと、福島県新地町教育委員会は「テレビ会議システム」を使った心理カウンセリング事業を行うことを決め、町立3小学校と名古屋市の支援団体に端末を設置した。町教委によると全国初の試み。

端末は保健室に設置。児童は名古屋市中区の「名古屋YWCA」の心理カウンセラーと相談できる。通信機器はIT企業「CISCO(シスコ)」(東京都港区)が提供した。【神保圭作】

毎日新聞 2011年5月21日 東京朝刊

 

(さらに…)