オススメのドラマ「刑事のまなざし」

心理カウンセリング・催眠療法の受付

この秋、注目しているテレビドラマがあります。

タイトルは「刑事のまなざし」で、TBS系で放送されています。

 

一般的なドラマは、登場人物に関する理解が、

ワイドショーの評論家のような表面的解釈に留まりがちだと感じています。

 

ところが、このドラマは違います。

主人公の夏目(椎名桔平)は、

それぞれの人の身になって状況や気持ちを理解しながら、

全体を把握した上で答えを導き出します。

 

しかも、誰も悪者にしないのです。

 

そこが、とても気に入っています。

 

特に、第7話は心に残りました。

【参考】 http://www.tbs.co.jp/keijinomanazashi/story/story07.html

 

第7話にテーマをつけるとしたら「家系を伝わる苦しさ」

 

 

今週、YouTubeに紙芝居動画「心の原点」をアップしました。

(平均3分×24本)

 

実は、その動画でも、同じようなことを説明しています。

動画が完成した直後に、第7話を見たので、

タイミングの良さに、ちょっとビックリしました。

(共時性ってやつでしょうか・・・)

 

再放送があれば、是非、見てみて下さい。

私の動画より、心に入ってき易いかもしれません・・・(苦笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください