20. 『我慢すること』と『話すこと』

読むカウンセリング【No.0019】 2009/07/05

 『我慢すること』と『話すこと』

まず、初めに『悩み』について、簡単に説明します。

人は、『本当の気持ち』を話さないでいると、心が苦しいと感じる状態に陥ってしまいます。

そして、その苦しさを解決するために、「これが原因だ!」と意識したことを解決しようとあれこれと考えているのが『悩む』という状態です。

ですから、『悩み』を解決するためには、意識している課題を解決する前に、心の苦しさを解決する方が近道な場合がほとんどです。

(このあたりのことは、拙著『あなたにもある心を回復する機能』で説明していますので、興味のある方は、お読み下さい。)

そして、その近道が、悩みの原因となった『本当の気持ちを誰にも話さない』という習慣から解放され、『本当の気持ちを誰かに話す』という習慣を身につけることなのです。

今回のメルマガでは、この『我慢すること』と『話すこと』に関連したことを考えてみたいと思います。