第12回 葛藤のススメ

(2005/10/20)

前回は、「後悔しないためには、小さなことでも決断していくことが大切」ということを書きました。

しかし、心の中に葛藤があると、なかなか決断出来ず、結果として自分が決断する前に、回りに流されてしまうという状況に陥ってしまうことになってしまうかもしれません。

今回は、そんな『葛藤』について、少し考えてみたいと思います。

例えば、食堂で、「親子丼にするか?牛丼にするか?」と迷ってしまうのも、一つの葛藤だと思います。どちらも大好物だったら、なかなか決められないこともあるでしょう。

長く迷っていても、食堂のおばちゃんが「じゃぁ、天ぷらそばにしておきなさい」と勝手に決めてしまわずに、こちらが決めるまで待っていてくれる事に救われます。

そして頼んだ親子丼には、大嫌いなグリーンピースが入っていました。

「大の大人が、グリーンピースだけ残すのは、少し恥ずかしいかな・・・」なんて、新たな葛藤に陥ってしまうかもしれません。

でも、最後は、グリーンピースをちゃんと残して、「大好きな親子丼」として食べる事が出来る人がほとんどではないかと思います。

しかし、これが「親友が欲しいけど、人と話すのが怖い」というようなことになると、親子丼はグリンピース丼となってしまって、食べる事が出来なくなってしまう人は多いかもしれません。