科学的なことを想う

目次

投稿記事
物理学の新解釈

「蟻の行動」の新解釈

動画コレクション

最近の投稿記事

新型コロナウイルスとインフルエンザ New

2020年05月21日(木)

考えたこと インフルエンザのこと 毎年、冬に流行るインフルエンザは、スペイン風邪のウイルスのうち、強毒性の変異体が淘汰された後に、弱毒性のウイルスが生き残っていたのではないでしょうか。 そして、極論すれば、約100年後の … “新型コロナウイルスとインフルエンザ” の続きを読む

変数t(時間)は、あらゆるものを粒子(点)に変えてしまう

2020年02月21日(金)

時間(t) の魔法は、ビッグバン理論にも影響するのではないかと思っています。 人は、t = 0 が大好きです。 そして、時間(t) を考えるから、t=0というありもしない状態があるように思えてしまい、辻褄を合わせる為に、 … “変数t(時間)は、あらゆるものを粒子(点)に変えてしまう” の続きを読む

アインシュタインの思考実験の一つは間違っている!?

2018年08月20日(月)

光は、空間を伝わる電磁波と考えられています。 ですから、放出された時点で、光と乗り物との関わりはなくなり、その速度は、その空間だけに依存するようになると考えられます。 このように考えると、初めの図で説明した、光と移動体、 … “アインシュタインの思考実験の一つは間違っている!?” の続きを読む

脳の働きと量子コンピュータ

2015年01月28日(水)

8.最後に 将棋の棋士がコンピュータ・ソフトに勝つためには、棋譜の研究や将棋ソフトの研究も大事かもしれません。 でも、棋士の脳の量子的な働きによってちゃんと導き出されている答え、すなわち、豊島将之 七段が言っていた「何と … “脳の働きと量子コンピュータ” の続きを読む

「数十億光年を隔てて位置するクエーサー93個の自転軸の向きが揃っている」ということは!?

2015年01月21日(水)

もとの情報は、http://www.eso.org/public/news/eso1438/ のようです。 次の画像は、その様子を表しているということのようなのですが・・・ ( http://www.eso.o … “「数十億光年を隔てて位置するクエーサー93個の自転軸の向きが揃っている」ということは!?” の続きを読む