銀河や宇宙の始まりに関する妄想

妄想をもとにすると、インフレーションは、次のような解釈になります。

  • 私たちの宇宙をも内包するような未知の巨大領域がある
  • 何らかのきっかけによって、領域の一部に渦が生じた
00005

このような考えと「ひも理論」とを結びつけると、つじつまの合う理論を作れそうな予感がします。

(いっそのこと、「ひも」も「うずまき」にしてみると面白いかもしれません・・・)

  • 渦巻きができると中心に集まってくる
  • やがて、渦巻きは弱まって、中心に寄せ集められていたものは、周りに広がっていく
  • 渦巻きは消失し、渦巻きを内包していた領域だけになる