脳の働きと量子コンピュータ

催眠療法をしていて、

「人は答えを知っているのかもしれない」

と感じたと、このブログか、「読むカウンセリング」あたりで書いたことがあったと思います。

ちょっと探してみたのですが、見つけられなかったので、

本論に入る前に、催眠療法の中で起こった現象を、少し説明しておきます。

「数十億光年を隔てて位置するクエーサー93個の自転軸の向きが揃っている」ということは!?

少し古い情報なのですが、2014年11月21日にAstroArtsに次のようなニュースが掲載されていました。

ベルギー・リエージュ大学のDamien Hutsemékersさんらが南米チリの超大型望遠鏡「VLT」を用いて行った観測研究から、数十億光年を隔てて位置するクエーサー93個の自転軸の向きが揃っていることがわかった。
銀河中心ブラックホールの自転軸、宇宙の巨大網に沿う傾向 | AstroArts より

“「数十億光年を隔てて位置するクエーサー93個の自転軸の向きが揃っている」ということは!?” の続きを読む

ちょっと宇宙について妄想してみました

ちょっと、宇宙について妄想してみました。

ブログに書くには、ちょっと毛色が違うので、別サイトにまとめました。

宇宙に興味のある方は、どうぞ・・・
ただ、宇宙のことだけを、ちょっと科学的(っぽく)考えていたのですが、最後の方で、精神世界?と結びつきそうな考えも浮かんできて、自分でも、ちょっとビックリしました。
その真偽を確かめることは出来ませんが、結構、つじつまが合っているのではないかと思います。
興味のある方には、きっと、おもしろい妄想だと思います。

しし座流星群が騒がしい!?

今年は、しし座流星群が騒がしいようです。

以前、私は「どうしても流星雨が見たい」と思って、1995年くらいからしし座流星群を毎年追いかけてきました。

好条件で流星を見るために、極大予想日の当日に天気図を見て行き先を決める。

雨の予報でも、晴れ間を探して、雲の切れ目を車で夜通し追いかけて走ったこともありました。

“しし座流星群が騒がしい!?” の続きを読む