心の苦しさと悩みを解決する記憶ネットワーク再構築療法

認知療法

ある出来事が起こった場合、同じ出来事でも、どう感じるかは受けとめる人によって異なります。

(例) 一万円を拾った時にどのような感じ方があるかを想像してみると        

・やった!儲かった (喜び)        

・警察に届けなければならない、ついてないなぁ~(後悔)        

・落とした人は困っているだろう、警察に届けてあげよう!

抑うつ的な状況に陥ってしまった人が、ある出来事を悲観的で苦しいと感じるとき、それは過去の経験による誤った学習によってそう感じていると考ます。

そして、その出来事を客観的に認識してプラス思考ができるようになることを目指します。

Share

この記事は、ピュアハート・カウンセリングの心理カウンセラー 田中 順平 が書いています。

心理カウンセラー 田中 順平

〒561-0871 大阪府豊中市東寺内町3−7 エーデル緑地101 → アクセス

090-5882-0810 

06-6155-8389)  

カウンセリングルームへの問い合わせフォーム

心理カウンセリングの予約フォーム

電話カウンセリング(電話相談)の予約フォーム