心の苦しさと悩みを解決する記憶ネットワーク再構築療法

プラス思考・マイナス思考

プラス思考・マイナス思考 という言葉について、考えてみたいと思います。

そもそも人はいつでもプラス思考

人は、どんな時でも自分にとってプラス思考だと考えています。

プラス思考とは、自分の置かれた状況やこれまでの事情を踏まえて、自分の安心・安全を確保する為に最善の選択が行われているということです。

では、この言葉を考えた人は、何をもってプラス思考やマイナス思考と言っているのでしょうか・・・?

そして、なぜ、この言葉にひきつけられるのでしょうか?

それは、この考え方が、何かを解決できそうな雰囲気を持っているからだろうと思います。

  1. 企業や社会に評価される人物になる
  2. 自己実現できる人物になる
  3. 心の苦しみを解決する

1と2を目標にするなら、巷に出回っているプラス思考やマイナス思考に関する説明は有効かもしれませんが、3を目的とするならこの概念から離れた方が良いのではないかと思っています。

以降、3に限定して説明を続けたいと思います。