カウンセリングの感想(17)

30代 男性

ご無沙汰しております。

2年前の1月にお世話になりました。

あの時は、仕事の厳しさに悩み、先が全く見えずひどく落ち込んでいた私に対してカウンセリングしていただき、誠にありがとうございました。

あれからの私は、職場で苦しみ続けました。

ですが、去年、組織変更があったことが大きな転機となり、仕事が軌道に乗るようになりました。

そして、大きな成功も手に入れました。

社内で毎年開かれる技術論文大会において、最優秀賞と優秀賞を授与、その功績が認められ、年末の賞与もアップしました。

プライベートでは昨年9月に結婚、新築のマンションも購入し、今年の9月から新居での生活が始まります。

今でも仕事は大変ですが、前向きに取り組んでやろうという気持ちが私を支えています。

これもすべて田中先生にカウンセリングしていただいたおかげです。

本当に感謝しています。

近々、また、お会いしていろいろお話がしたいです。

 

30代 女性

自分の心の声に耳を傾けること。

一人ではないと思うこと。

このたった2つのことに気づかせてくださったおかげで、再び社会に出ることが出来るようになりました。

ただ、気づいたからといって、自分自身が突然生まれ変わったように何もかもが解決したわけではありません。

心の声を長い間、無視してきました。

反動が出ているようで、私の心は辻褄の合わないわがままばかり言ってきます。

挙句の果てに怖がりで震えていたりします。

つい、声に耳を傾けるのをやめてしまいたくなりますが、一呼吸おいて「そういうことを思うこともあるよね」とか「今までしばらく外に出ていなかったから、いきなり外に出るときは怖いよね」と自分自身に言い聞かせます。

一人きりだと思い込んで不安になるときも、今でもあります。

これまでは、不安な気持ちも無視してきました。

でも、今は不安だと思ったら、素直に助けを求めるようにしています。

幸い一緒に住んでいる人がいてよかった。

その彼に理解があってよかった。

仕事が激務なので、私の話を聞く間もなく眠ってしまったりしてしまうことも頻繁にありますが、私が「ひとりで不安だと感じる」というと「一人じゃないからね」といってくれます。

恥ずかしい話ですが、そういうときは子供みたいに彼にしがみついています。

でも、これでいいのだと思えるようになりました。

自分の心の声に耳を傾けること。

一人ではないと思うこと。

たった2つのことだけど、それに気づいて、私はぎこちなくですが前に進みだした。

そんな感じです。

でも人生ってそういうものなんですよね?

きっと。完全な形で復帰したいと思っても人生のどの瞬間も完全な形なんてないから。

だから、このまま少しずつ出来ることをしていこうと思います。

そして、また心が強張ったりしてしまいそうになったら、そんなときには先生のお力をまた借りると思います。

今回はありがとうございました。

そしてこれからもよろしくお願いします。

心理カウンセリング・催眠療法の受付

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード リンク

関連コンテンツ