子供の人生から「幸せ」を奪わないために・・・

人は、

  • 起こった出来事
  • 自分が置かれている状況

を、結果だと認識することが多いと思います。

そして、それが自分の満足のいかないものであれば、

  • より良い出来事
  • より良い状況

が実現できれば、自分は満足できるはずと考え、それを目指しがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です