子供を追い詰めてはいけない

子供に限らず、人の心を追い詰めてはいけません。

追い詰めると、その心は「救いを求めること」を諦め、その意識は破壊(自己破壊・他者破壊)に向かい始めます。

ですから、人には、常に『心の逃げ場』が必要です。

『逃げる』という言葉が付くので、悪い印象を持たれる方もいるかもしれませんが、『心の安心・安定を取り戻す場所』と説明すれば、理解していただけると思います。

『逃げ場所』があって、心の平静を取り戻せるから、理性的な行動が取れるようになるのです。

そんな『逃げ場』を持つことが出来る人間かどうかは、幼少期の経験、特に、家庭での経験が重要だと考えています。

「子供を追い詰めてはいけない」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です